堺市 図書館トップページ> 子ども読書活動推進のページ 
戻る 堺っ子読書活動ロゴ:本はともだち

子どもの読書活動は、言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身に付けていく上で欠くことのできないものです。また、子どもの自主的な読書を通じて得られる、自ら学ぶ楽しさや知る喜びの経験は、知的探求心や真理を求める態度を培い、子どもが自ら考え、行動し、主体的に社会の形成に参画していくために必要な知識や教養を身に付ける重要な契機となります。子どもの自主的な読書活動の重要性を踏まえ、子どもの興味・関心を尊重しながら、社会全体でそのための環境を整備することは極めて重要です。

「堺市子ども読書活動推進計画 つながる・ひろがる 堺っ子読書活動」は、本市の子ども読書活動の推進に関する基本的な方向性と具体的な方策を定めたものです。すべての子どもが、いつでもどこでも読書を楽しめるように読書環境を整え、その自主的な読書活動を啓発・支援するため、この計画のもと、家庭、地域、市立図書館、学校等の連携・協働により、すべての子どもの発達段階に応じた体系的な取組を進めてまいります。