堺市 図書館トップページ図書館コラム> つかってみよう電子書籍1
戻る

電子図書館の機能に「文字拡大機能」があります。
本を楽しみたいのに目が見えづらい、目が疲れるという方にぜひ使っていただきたい機能です。
電子図書館の使い方は こちら


   


1 読みたい電子書籍のコンテンツタイプを資料詳細でチェックしてください。

フィックスは表示中のページを拡大表示できます。

リフローは表示中ページの拡大に加え、文字サイズを5段階から選ぶ機能があります。


2  電子書籍を開いて、ページ中心部(下の図のエリア)をクリックすると、画面上下にツールメニューが表示されます。

3 表示中のページを拡大表示する方法(コンテンツタイプ:リフロー、フィックスどちらもできます)


ツールメニュー右下の拡大をクリックすると、画面を2倍に拡大します。
ダブルクリックすると元に戻ります。


4  文字のサイズを設定する方法 (コンテンツタイプ:リフローのみ)

ツールメニュー左上のメニューをクリックします。
リーダー設定から文字サイズを選択します。
文字サイズは5段階あります。
設定をした後は、忘れずに設定を反映(画面左上)をクリックしてください。


5 色反転はどうするの?

色反転はリフローもフィックスも同じリーダー設定から変更できます。