堺市 図書館トップページおすすめ!ブックリスト> よめたらいいな いちねんせい 
もどる

うさぎ よめたらいいな いちねんせいうさぎ

◆○◆えほん◆○◆
ワニくんとパーティーにいったんだ
ジュディス・カー/作・絵 こだまともこ/訳
徳間書店

 きょうは かぞくみんなで パーティーにいく ひ。でも ねつがあるマッティはおるすばん。「ぼくは パーティーにいきたいんだ!」って いったのに。
 すると、ベッドのしたから おっきなワニが あらわれて、「ぼくが パーティーにつれてってあげるよ」というと、マッティを せなかにのせて そらに とびだした!

ともだちってだれのこと?
岩瀬成子/作 中沢美帆/絵 佼成出版社

 ネズミが テンのいえに あそびにいくと、はりがみが ありました。「ともだちの うちに いくので いえを るすに します」
 ぼくの うちに いったんだ、と おもった ネズミは いえに かえりますが、テンは いません。ともだちって ぼくの ことじゃ なかったの?

ほかにもいろいろ

としょかんへいこう
斉藤洋/作 田中六大/絵 講談社

クラゲすいぞくかん
村上龍男/しゃしん なかのひろみ/文
ほるぷ出版

みんなからみえないブライアン
トルーディ・ラドウィッグ/作
パトリス・バートン/絵
くもん出版


 
◆○◆よみもの◆○◆

こねこのレイコは一年生
ねぎしたかこ/作 のら書店

 かしこいねこになるために、小学校(しょうがっこう)に通(かよ)うことになった、こねこのレイコ。交通(こうつう)あんぜんのべんきょうをしたり、ともだちとけんかしたり、にぎやかな学校生活(がっこうせいかつ)がはじまります。

 

たまごさんがころんだ!
戸田和代/作 佼成出版社

 まっ黒(くろ)こげの目玉焼(めだまや)きには、なりたくない!だるまさんにおしえてもらった、ひみつのおまじないをつかって、たまごたちはにげだしました。
 さて、たまごたちは、おいしい料理(りょうり)になれるかな?

おにいさん、おねえさんたちもよんできた、1冊!

エルマーのぼうけん
ルース・スタイルス・ガネット/さく 福音館書店

 エルマーは、どうぶつ島(じま)に とらわれている
 かわいそうなりゅうをたすけるために、旅(たび)にでます。
 ぜんぶで3作(さく)でています。つづきのおはなしもよんでみてください。


◆○◆ちしきのほん◆○◆
アリのくらしに大接近(だいせっきん)
丸山宗利/文 島田拓、小松貴/写真
あかね書房
 

 アリのことをどれだけ知(し)っていますか?世界(せかい)で2万種(まんしゅ)以上(いじょう)いるといわれるアリの、家族(かぞく)のことや一年(いちねん)のくらし、巣(す)のつくりかたなど、ふしぎな生活(せいかつ)にせまります。

 
堺市立図書館 平成28年4月発行
もどる


トップページ 本をさがす
よやくする
おはなし会
行事
サイトマップ