堺市
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
図書館トップページビブリオバトルinさかい
>知的書評合戦ビブリオバトル第39回 堺市立図書館
戻る
ビブリオバトルinさかいメインページへ
アイコン:はにぼん

知的書評合戦
ビブリオバトルinさかい #39
令和元年(2019)6月9日(日曜)開催

第39回目のビブリオバトルinさかいを開催しました。


画像:発表者1


2時になりました!

「ビブリオバトルってなに?どんなことをするの?」
まずは堺図書館ビブリオバトル倶楽部員から、ビブリオバトルについての説明があります。
ルールなど、わかりやすく説明しますので、初めてビブリオバトルを観戦する!という方にも安心♪
今回も、初めて観戦される方が数名いらっしゃいました。

 画像:ビブリオバトル説明

本は一人で読むのもいいですが、感じたことを、他の人と共有してみたい、という思いを持っている方、ビブリオバトルで発表してみてはいかがでしょうか?

アイスブレイクタイム!

場をあたためるために行う恒例のアイスブレイク。
2,3人のペアになって出題された問題を考え、正解数を競う形式です。

今日のお題は、5月に世界文化遺産への登録勧告がされたことから、「百舌鳥古墳群の古墳の名前」。
ただし、「世界文化遺産に登録申請されている古墳に限る」という制限が。
分かった数に応じてペアごとに挙手をしてもらいます。
一番多く書けたペアの方にはささやかな景品もあります( *´艸`)

画像:アイスブレイク様子

  
「仁徳天皇陵」は、皆さん回答できていたようですが、身近すぎて意外と難しい…?
会場に一番近い古墳は、なんというでしょう?
中央図書館にお越しの際は、探してみてくださいね。

いよいよスタート!!でもその前に…

さて、会場の空気もあたたまったところで、いよいよメインイベント開始です!
今回の発表者は6人です。
テーマは「ノンフィクション」です。
どんな本がでてくるのでしょうか?|ω・)ワクワク

まず、はにぼんくじで発表の順番を決めます。
引いた番号がそのまま発表順になります。

 画像:順番決め

順番も決まったところで、いよいよバトルスタートです!
本日のテーマは「ノンフィクション」
どんな本が紹介されるのでしょうか?


発表の様子

 「 エンジェルフライト 国際霊柩送還士
画像:発表者1

≪バトラーコメント≫

  • 「国際霊柩送還」という仕事を通して、人間の死、弔い、生命とは?について深く考えさせる良書です。
科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで
画像:発表者2

≪バトラーコメント≫

  • この本では科学と神の両方について書かれています。始めのほうからしっかり読んでいけばこの本の結論がよくわかるのではないかと思います。この本で出てくる結論は"科学と神は矛盾しない"ですが、不思議な気がする人が多いと思いますがこの本を読んでいったらよくわかるので、是非読んでみてください
悠久の時を旅する
画像:発表者3

≪バトラーコメント≫

  • まっすぐ純粋な星野道夫の写真と文に会っていただきたくて、取り上げました。
Love brain 行為を紡ぐ男性脳言葉を紡ぐ女性脳
画像:発表者4

≪バトラーコメント≫

  • 「自分とは違う脳がいると知ればこの世は確実に変わるのである。」(黒川伊保子)テーゼ→アンチテーゼ→ジンテーゼ、ヘーゲルの弁証法に通じるかも?
ザ・古墳群 百舌鳥と古市全89基
画像:発表者5

≪バトラーコメント≫

  • 世界遺産登録目前の百舌鳥古墳群を、この本を片手に是非巡って下さい。見すごしていた古墳を再認識できます。
このままだと、日本に未来はないよね。 ひろゆき流時代を先読みする思考法
画像:発表者6

≪バトラーコメント≫

  • 悲惨なタイトルですが、その実、個人は幸せに生き残ることができるはずだ、という未来予測と幸福のあり方の本です。アウトローの道徳・哲学に読者は応えることができるか?!

ビブリオバトルでは、5分間の発表後に、2分間の質疑応答時間があります。

発表を聞いて、気になった点、もっと知りたいところ等あれば、遠慮せずに質問してください。


それでは投票です

すべての発表と質疑が終わり、
一番読みたくなった本に挙手で投票します。

画像:投票

今回のチャンプ本

「エンジェルフライト 国際霊柩送還士」(発表者:和田浩志さん)でした!

画像:表彰

【チャンプからのコメント】

国際霊柩送還という仕事を通じて、
死とは何か?
弔いとは?生命とは?尊厳とは?
ということを、深く考えさせられる内容です。
是非読んでください!


    
 第38回 テーマ「ノンフィクション」
紹介された本
エンジェルフライト 国際霊柩送還士
佐々 涼子/著 集英社 2012.11
科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで
三田 一郎/著 ポプラ社 2018.6
悠久の時を旅する
星野 道夫/著 クレヴィス 2012.12
Love brain 行為を紡ぐ男性脳言葉を紡ぐ女性脳
黒川 伊保子/著 PHPエディターズ・グループ 2003.3
ザ・古墳群 百舌鳥と古市全89基
「ザ・古墳群」制作委員会/編 140B 2018.5
このままだと、日本に未来はないよね。ひろゆき流時代を先読みする思考法
ひろゆき/著 洋泉社 2019.3

ビブリオバトル終了後

発表者には、発表本や発表者名が書かれた「コミュニケーションカード」をお渡ししています。

画像:コミュニケーションカード

バトル終了後には、発表者からコミュニケーションカードをもらえます。
本の情報が載っているので、「あの本が気になったけど、また今度借りようかな?」というときに便利です。

ビブリオバトル終了後は、発表者と観戦者のコミュニケーションをより深めるため、懇親会を行いました。
5分間では発表しきれなかったこと、質問できなかったこと、本について、読書について・・・皆さん話は尽きない様子でした。

画像:懇談会

懇親会は毎回開催しています。
ぜひご参加ください。


次回、第40回のビブリオバトルは・・・

テーマ「ミステリー」
イチオシのおすすめの本をご紹介ください(*'ω'*)
日時:2019年9月8日(日) 14時から

場所:中央図書館1階 集会室

発表者6人(年齢不問)・観戦者30人(観戦は申込不要)募集中!

発表の申込みは中央図書館まで。
来館または電話(072-244-3811)、ビブリオバトル申込みメールで。
(メール件名は「ビブリオバトル申込み」としてください。)
折り返し担当者からご連絡します。

次回のバトルもお楽しみに!

ビブリオバトルロゴ

お知らせ

「バトラーへの道!-知的書評合戦ビブリオバトル入門&体験講座」は定期的に開催しています(^^♪

次回開催は以下のとおりです。
日時:2019年8月4日(日)14時から
場所:中央図書館1階 集会室

 問い合わせ先
 堺図書館ビブリオバトル倶楽部 竹田(takeryu229@nike.eonet.ne.jp)
 中央図書館(TEL:072-244-3811)
 E-mail:chuuouto@city.sakai.lg.jp)まで。

※子どもも大人も大歓迎!申込みは不要です。直接会場へお越しください。
※おすすめしたい本をお持ちください。その本について発表をしていただきます。
※見学のみの方も歓迎です。お気軽にお越しください。

部員大募集!

写真:マイクで語る倶楽部員

堺図書館ビブリオバトル倶楽部では、
ビブリオバトルの企画・運営に協力していただけるスタッフを募集中です。

イベントが好き!本が好き! なあなた、一緒にイベントを盛り上げて行きませんか?
フライヤーや優勝賞品作成のお手伝い、
写真撮影などをしていただけるクリエイターも募集しています。

ご興味ある方は中央図書館まで。
倶楽部員参加希望はここからメール